増大で太くすることを目指すならこの方法!

増大 太く

ペニス増大という言葉を聞くとまずは長さを伸ばしていくというイメージが強いようですが、長さだけが成長しても意味がないと思いませんか?

例えばガリガリに痩せて長身の人よりも、適度に肉感があるかまたは筋肉がある人の方が健康的に見えますよね。

また女性にとっても後者の男性の方がモテますし、セックスにおいては長さばかりのペニスだと相性が悪いなと感じている場合が多いんです。

女性の体においての性感帯はそこまで体の奥にあるわけではないので、実は長さよりも中身の詰まったずっしり感の方が重要。

“気持ちのいいセックスだな”と女性に思ってもらうためにはギュッと詰まった感じのある太さのペニスが理想なので、増大で太くする方法を知っておきたいところです。

 

基本的には増大サプリメントを飲み続けることで細胞を大きく成長させる成分を摂取することができるので、ペニスを大きくすること自体は可能だと言えます。

しかし効率よく太さも出していくとすると、サプリの成分による血流改善だけでなくさらに「血液を海綿体に集中させる」必要があるんです。

ペニス増大で太くしていくためには、

  • 勃起時のマッサージ
  • オナニー時の締め付け
  • オナ禁とその後射精時のコンドーム法

などが効果的です。

勃起している時というのは血液がペニスに集中しているので、根元をヘアゴムや輪ゴムで2~3周分締め付けると海綿体にさらに血が集中してきます。

勃起が終わっても巻き続けていて大丈夫ですが、痛みを伴っている時や5時間以上巻き続けるのは危険なので止めておきましょう。

また、オナニーをしたくなったときでも通常通りに行うのではなく、カリの部分を常に握った状態で根元から摩擦をすると血液を亀頭に送り込むことができるので試してみてください。

さらに、何日間かオナニーを我慢することによって勃起時の血液量がグンと増えるので、その時に上記の方法を行うのはさらに実感が湧くかと思います。

その後のオナニーは開放感がすごいことになるのですが、その時にコンドームや輪ゴムで根元を軽く締め付けたまま射精すると瞬間的な太さが大きくなったことを感じられます。

これらの方法を続けていくことによって徐々に海綿体のふくらみが大きくなり、太さのあるペニスを手に入れられるでしょう。

ペニス増大で太く長くを両方叶えたいときには「サプリメント+太くするための血液集中」がカギとなります。

サプリメントで内側からの栄養をサポートしながら、ずっしりと質量のあるペニスになれるように物理的な刺激を与えていくことが大切です。

→増大の基本成分がぎっしりのヴィトックスαはこちらから

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ