増大できるオイルがあるって本当?

ペニス増大を実感するには長期的にサプリで栄養状態を良くしたり、マッサージを続けていくしかない…そう思うと気が遠くなって止めたくなるなんて人もいるのではないでしょうか?

そんな人のためになるのかならないのか悩むところですが「増大するオイル」があるという噂も存在しているんです。

増大するオイルというのはもちろん塗るだけで良いというものなのですが、そんなうまい話が本当にあるのか気になりますよね。

“増大+オイル”というキーワードで検索してみたところ、このようにたくさんの商品がヒットしました。

増大 オイル

ですがこうして見てみると普通のココナッツオイルだったり、海外からの輸入品が多くて信頼できるかというとちょっと怖いところです。

それぞれの商品について詳細を追ってみると、当たり前ですがココナッツオイルやオリーブオイルなどの植物油の場合は、それを使ってマッサージを行うことが前提でした。

増大に必要な成分が入っているわけではないので、オイルの滑りの良さを使って刺激を与えて大きく成長させていくのがやり方ということですね。

では、増大成分が配合されているオイルは皮膚からその成分が浸透することによって、ペニスが大きくなる可能性があるのでしょうか。

化粧品や皮膚への塗り薬が効果が現れるように、ペニス増大成分が皮膚から吸収されて、

  • 血流改善
  • 体が温かくなる
  • 性的興奮が強くなる

などの効果が出ることはあるでしょう。

ただ気になることとしては、即効で感じられる効果は精力剤としてのものであり、増大することを狙うためには結局は長期的に塗っていかなければならないということ。

また肌が弱い人などは油分によってペニスが荒れてしまうこともありますし、セックス時に使って女性側の肌に合わないと必要な時に使えないという事になってしまいます。

さらに、こうしたオイルは海外製ばかりで日本製は見当たりませんでした。

そのため日本人のペニスに合うかどうかという点や、品質の良さがやはり不安であるというのが懸念されるところです。

安心してペニスの増大をしていきたい人はサプリメントであってもオイルやローションであっても、日本製のものにこだわってみるのが最適かと思われます。

増大用オイルは、

  • 植物オイルなどでマッサージするもの
  • 増大成分を浸透させるもの
  • 精力剤のように即効で効くもの

など塗り込むことでペニスに刺激を与えてくれるものでした。

増大しないとは言い切れませんが、これだけで大きくなれるとは限りません。

どちらかというとサプリメントで有効成分を摂りながら、それをペニスにしっかり送れるようにオイルでのマッサージを続けていく方がオススメです。

しかし海外製のものでペニスに合わないときは無理に使わないようにし、日本製+日本人男性に合うものを選んでいくことがポイントとなるでしょう。

→日本人向けサプリ&リキッドがセットで買えるキャンペーン中!お得情報はこちら

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ