ヴィトックスα extra editionの持続力。効果はどれくらいもつの?

ヴィトックスα extra editionの持続力を語る際の前提として、お薬ではなくサプリメントである、という点をしっかり認識する必要があります。

サプリなので、即効性には欠けるものの、長期的な体質の改善には役立つので、しっかり継続していればやめてからもヴィトックスα extra editionの効果は持続します。

ここで言う効果はペニスサイズアップの話です。
ヴィトックスα extra editionに精力や勃起力の増強を求めた場合は、飲むのをやめたら緩やかに効果は落ちていくとは思います。

ただし、
ED治療薬のように飲むのをやめたとたんに精力がなくなってしまう……
ということはないですね。

ヴィトックス α extra edition 持続

精力や勃起力を落とすような生活習慣を続けたまま、ヴィトックスα extra editionをやめてしまうと、だんだんもとに戻っていく、といったところです。

 

肝心のペニスサイズについては、一度大きくなったものが飲むのをやめたら元に戻る、ということはありませんのでその点は安心しておきましょう。

ただし、ペニスサイズも精力や勃起力と同様、ストレスや過労、喫煙などの生活習慣の影響を強く受けます。

ヴィトックスα extra editionの使用をやめた後も、こういった生活習慣が改善されないままであれば、長期的には少しずつサイズが落ちていってしまう、という可能性も考えられます。

それを避けるためにも、ある日ピタッとヴィトックスα extra editionを飲むのをやめるのではなく、少しずつ量や頻度を落としていく方が無難ですね。

 

ヴィトックスα extra editionは1日何錠飲めばいい? 摂取量について

ヴィトックスα extra editionはサプリなので、いつどれくらい飲めばいいか、これを明示することは法律で禁止されています。

そのため、説明書に沿ってヴィトックスα extra editionの飲み方を自分で考えるしかないというのが実際のところです。

ヴィトックスα extra edition公式の説明によると、
1日1錠から初めて、効果の出方によっては最大で1日3錠程度まで増やしても大丈夫
といったところ。

ヴィトックス α extra edition 1日何錠

飲むタイミングとしては栄養が吸収されやすく、ペニスの成長にも大切な睡眠の前がベストなのはわかりますが、飲む量をどうするかは難しいところですね。

効果が出にくい、と感じたら1日にヴィトックスα extra editionを3錠飲むのもいいとは思いますが、これだと10日で1箱なくなってしまうので、コストを考えると長期的には難しいです。

コストのことも考えて、それでもヴィトックスα extra editionの効果をしっかり実感しようと思ったら、やっぱり1日1錠を長期間続ける方がおススメですね。

できるだけ早くペニスサイズをアップさせたいのであれば、1,2週間程度1日1錠飲んで、変化を感じられなかったら2錠、3錠と増やしていく。

効果が期待通りになったら、今度は少しずつ減らしていく。

といった飲み方がいいのではないでしょうか。

ヴィトックスα extra edition飲むペースを決めれば、お得なまとめ買いの判断もしやすくなりますね。

 

⇒ヴィトックスα extra editionの公式サイトへ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ